過払い請求を弁護士に依頼する場合

subpage01

過払い請求を弁護士に依頼される方は、法律事務所のWEBサイトで成功報酬の割合を見ておきましょう。

25%の場合は、100万円の返還に対して25万円の報酬を支払います。
18%だと18万円でいいので、7万円も費用が変わってきます。


初期費用の相場は1件あたり2〜5万円ですが、無料のところもあります。無料だとお得に思えますが、成功報酬の割合が高く設定されていることがあるので、初期費用と成功報酬の金額を合計して、どの程度の費用がかかるか試算してみましょう。


総費用が安い弁護士に依頼するのが理想ですが、過払い実績の少ない方は避けたほうがいいです。

ニコスの過払い金の情報検索ができます。

安さを売りにしている事務所は多いですが、肝心の過払い請求の経験が少なければ、少ししか回収できない可能性が高いです。



高額を取り戻すためには、実績が豊富な弁護士に依頼するべきです。

過払い請求を依頼する事務所選びでは、初期費用、成功報酬、弁護士の実力などを比較して選ぶことです。
弁護士以外ですと司法書士も借金問題の解決が行えるため、過払い請求にも対応できます。

自己破産や個人再生などを行う場合については弁護士に依頼したほうが何かと有利ですが、それ以外の方法については司法書士でも十分に対応可能です。
依頼する専門家を決める前に、WEBサイトで実績を確認しておきましょう。
平均していくら回収できているのか明記している事務所は信頼できます。



実績や平均返還額などを明記していない事務所は避けるべきです。